※サーバー費捻出の為、広告を設置しております。何卒ご了承頂きますよう宜しくお願い致します。




【通天閣滑り台】2022年5月9日誕生!通天閣の滑り台を滑ってきました【タワースライダー】

大阪市浪速区,大阪府,通天閣TOWER SLIDE,タワースライダー,大阪,新世界,滑り台,通天閣,通天閣滑り台

こんにちは、ひーとです!

大阪の観光名所・新世界のシンボル「通天閣」に2022年5月9日、新たな体験型アトラクションが誕生!

その名も 「TOWER SLIDER(タワースライダー)」

全長60m、らせん状の滑り台 。総工費は約3億円くらいとのこと。

先日遊びに行ってみたので、その様子をレポートします!

 

通天閣正面!正面から見ると、「あれ?滑り台はどこ?」という印象なのですが、横から見ると…

展望台部分からループスライダーが!笑

通天閣の入り口は、タワー部分本体ではなくその少しとなりにあります。

何故か地下へ降りる階段から入場します。何気に通天閣の中に入るのは、今回初めてです…笑

 

階段を降りて先に進むと、中にはチケット売り場が。展望台へのチケットとスライダーのチケットがそれぞれ販売しています。

タワースライダー利用料金

大人(高校生〜65歳) 1000円、子ども(小学生〜中学生) 500円

スライダーのチケット購入には同意書が必要になるので、列に並びながら記入します。氏名・住所・年齢など。

 

チケット購入後、手荷物を全てロッカーに預けます。

係の方からヘルメットとスライダー用の寝袋のようなシートを受け取り、エレベーターで展望台入り口へ。

エレベーターを降りたあと、さらに階段を上ります。思っていたより高くてちょっと緊張してきました…

 

平日夕方にも関わらず、3〜4人組のグループが3つほど並んでいました!

滑り出し時に思わず絶叫する人もちらほらwみんな楽しそう!

係の方も和やかに話しかけてくださり、緊張をほぐしてくれます。

 

順番に並んで…いよいよ私の番に!

まずは安全用ヘルメットを装着。スライダー用シートには足を入れる箇所があるため、そこに両足ともつっこみます。

滑る前に…カメラに向かってアピールタイム!この動画は滑り終わったあとにダウンロードできます!

スライダー出口(チケット売場付近)のカメラにもその様子が映し出されています。

滑る構えをとります。両脇はしっかり閉じてお祈りのポーズ。頭は少し上げます。

準備ができたら…係の方の合図とともにスタート!

…うわっ何これはやい!!

速すぎて、スライダーの景色を堪能する余裕がない!!

緊張と興奮でわけがわからないまま、景色が見えなくなり暗くなったかと思うと地下部分のカラフルな光に包まれ…

滑り出しからわずか10秒でゴール地点へ!

本当にはやかった…!!笑

 

滑り終わった後はロッカーから忘れずに荷物を回収。

出口には先ほどの滑る様子の動画が1人ずつ準備されているので、欲しい方は自由にダウンロードできます!

ダウンロードするには、専用のWi-Fiに繋いだりと少し操作が必要になりますが、お金は一切かかりません。

これはいい記念になりますね!

 

体感時間は本当に一瞬でしたが、一度は滑ってみたかったので大満足でした!

大阪で思い出話のネタを作りたいという方!ぜひ様子を覗いてみては…?笑

 

そんなタワースライダーですが、服装にいくつか注意点があります。

・スカートやワンピースでの利用は御勧め致しません
・サンダル、ヒール、スパイク靴、濡れた靴、汚れた靴での利用は御控え下さい

服装にも少し気を配って?遊びにいきましょう!

通天閣

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6
最寄駅:大阪メトロ堺筋線・阪堺電車恵美須町駅、大阪メトロ御堂筋線動物園前駅、JR大阪環状線・南海電車新今宮駅
営業時間:タワースライダー10:00~19:30
定休日:なし

■ブログのプッシュ通知機能が搭載されました!プッシュ通知の設定をお願いします!
当ブログにプッシュ通知機能が搭載されました! | えむおのグルメ・お出かけブログ (mr392525.com)

■■■↓↓↓ twitter では最新のブログ記事情報や、その他情報を掲載しております。よろしければ是非twitterのフォローをよろしくお願いいたします↓↓↓■■■
mo_bloger (@BlogerMo) / Twitter

■通天閣公式サイトはこちら↓
通天閣 [公式サイト]|展望台・タワー|大阪のおすすめ人気観光スポット(天王寺・あべの・新世界エリア) (tsutenkaku.co.jp)

↓↓↓ ブログランキング参加中!下記クリックで応援よろしくお願いします! ↓↓↓